紫外線は薄毛の大敵!紫外線による頭皮老化について

メンズ脱毛ブログ Posted 2022.07.23

連日厳しい暑さが続いていますね。

日差しも強く、どこへ行くにも日傘が手放せないなと感じています。

さて、本日は「紫外線と薄毛の関係」についてお話していきたいと思います。

 

紫外線による頭皮老化

肌や髪、頭皮にダメージを与えると知られている紫外線。

紫外線は、波長の長さによってUVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)の3つに分けられます。

UVCは成層圏でオゾン層と酸素分子によって吸収されるため、基本的には地表には届きません。

そのため、私たちの肌や髪、頭皮に悪影響をもたらすのは、UVAとUVBと言われています。

c4929ab8-5577-42db-8f24-af429f2d9aa3

○UVA…エネルギーは弱いが、年間通して降り注ぎ、皮膚の深部までダメージを与えている

真皮層まで届くUVAは、生体内の様々な分子に吸収されると活性酸素が生じるため「毛母細胞」「毛包幹細胞」を損傷させる恐れがあり、抜け毛や薄毛の原因になる可能性があると考えられています。

・頭皮 発毛サイクルの乱れ

・髪  ツヤ、滑らかさの低下、褐色の原因

・肌  しわ、たるみの原因

 

○UVB…エネルギーが強く、春から夏に多く降り注ぎ、皮膚炎などの原因となっている

地表に到達する量は太陽光のうちわずか0.2%程度と言われていますが、影響はとても大きく、表面の細胞を破壊して、頭皮老化を促進させる原因とされています。

表皮細胞やDNAを損傷させることで皮膚ガンのリスクも高まると考えられています。

・頭皮 皮脂が過剰になり、毛穴の詰まり

・髪  乾燥しパサつく、ごわつき

・肌  日焼け、しみ、そばかすの原因

 

紫外線による薄毛、抜け毛を防ぐには?

今では熱中症対策もあり、当たり前になりつつある「日傘」「帽子」で直接紫外線が頭皮に当たることを避けていただくのがオススメです!

また、毎日の洗髪で頭皮を清潔に保ちましょう。

さらに、健やかな頭皮を目指す方には、栄養を与えるための頭皮用の美容液や頭皮用のシャンプーやコンディショナーを使われるのも良いでしょう。

PAGE TOP