一日3分のオーラルケア!口腔内 筋膜リリース

Kireiのブログ Posted 2021.12.01

今年もとうとう残りひと月ですね。みなさまお変わりありませんでしょうか。

 

さて、以前から気になっていた「ソマニキスオーラル」始めました。

tempimagetcwuy1

こちらは、口腔内から全身にアプローチする国内初の一般医療機器となります。

 

口腔内の筋膜を優しく刺激して顔や全身の筋肉、痛みに働きかけ「美容の悩み」「全身のコリ、こわばり、慢性痛」を和らげます。

美容面では、ほうれい線・口周りのシワやたるみ・むくみ・歪み

また、肩こり・腰痛・偏頭痛・顎関節症・食いしばりなど

 

このようなお悩みを緩和するのが「ソマニキスオーラル」

シリコン樹脂製のマイクロコーン(500μ)100本の集合体を外側翼突筋を刺激し筋膜リリースすることで噛み合わせの違和感を改善していきます。

翼突筋は咀嚼筋の一つで骨で覆われ深いところにあるため、外からでは届かなく口の内側からしかアプローチできません。

この翼突筋が緊張すると「噛み合わせ」「開口障害」「慢性痛」が生じるため、緊張を和らげてあげたいですね。(外側翼突筋部を1分間刺激することで、僧帽筋の硬さが低下したそうです)

 

そして、噛み合わせが改善すると中枢感作が鎮まり全身の痛みが和らいできます。

 

また、内側翼突筋を刺激し、筋膜リリースすることで開口障害が改善されるそう。

 

箱を開けると

tempimageuevryo

10セット入っています。

「組み立て方」は、蓋付のカートリッジの蓋を開け

スティックの後ろ側を支点に円状の部分(メンブレン)をカートリッジから外します。

その円状のメンブレンからシリコーンの部分を外し

外したシリコーンの丸い窪みの部分をスティックの先端(丸い部分をシリコーンの窪みに入れる)に装着し使用します。

※シリコーンのペディセル部がスティックと合わさるように装着します。

 

tempimageujywng

「使用する時間帯、使用方法」は

就寝前に行っていただくとリラックスして睡眠の質も上がるのでおすすめ。

 

マイクロコーン部(白い部分)が外側を向くようにスティックを持ち、口を軽く開けてスティックを口の中へ入れます。(歯茎側ではなく頬の内側に白い部分が向くように)

※口は大きく開けると筋肉が緊張してしまうことがあるので、軽く開く程度で行ってください。

 

バイブレーションしながら、口腔内左顎奥(耳下付近)からスタートし鼻下へ(歯茎に沿って上下にバイブレーション)

そして右奥部へ

右顎奥より下顎に沿って唇下へ、下顎に沿ってスタート地点に戻ります。

ゆっくりと1周1分を目安に3回(3分)行います。

ほうれい線が気になる場合は、ほうれい線に沿って上下左右に軽く優しく2〜3往復バイブレーションしてください。

 

7de6cb90-968b-4474-bc51-7a8a61a01759

1回の結果なのでまだまだ分かりませんが

少し顎のあたりがスッキリしたように感じます。

 

次の日から3日間続けましたら

朝の目覚めがとてもスッキリ!!また、頭痛が和らいだような気がします。なぜなら、私は食いしばりの癖がありまして、起きるととても顎が疲れている日があります。それも頭痛や咬筋のコリの原因だと感じています。

 

この後、本当に結果が出ているのか確かめるために3日間ソマニキスオーラルを休んでみました。

すると耳の下が詰まっているような、首の疲れが残っているような・・・重たい感じが続きました。

やはり中から体が変わっていたようですね!

 

次に、ソマニキスオーラルの注意事項ですが

口腔内の刺激によりからだの筋肉が緩みますので、急に立ち上がったりしないでください。

また、交換時期ついては、使用頻度にもよりますが7日〜14日程が目安になります。

一回の使用時間は1分〜5分で、使用後は流水でよく洗浄してください。

その他、使い方などご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

PAGE TOP